ニュース一覧

メンズ

都築氏が目指すもの

メンズ脱毛サロン、リンクスが開店したのは、2008年のことです。リンクスの代表取締役社長、都築寛史は、この10年で、店舗を大きく拡大させました。その成功の裏には、顧客満足と従業員満足の両者を大切にする経営があったのです。

高い安全性が魅力

困る男性

丁寧なカウンセリング

都築寛史が創り上げた男性脱毛店のリンクスは現在優れた代表取締役社長が引き継いており、変わらず高いクオリティを保ち続けています。都築寛史が立ち上げ、現在優秀な代表取締役社長が引き継いでいるリンクスは医師が監修しているのが特徴です。肌や毛に熟知している医師が施術をする男性一人一人を丁寧にサポートをするので高い安全性が約束されています。全国各地に支店があるので、脱毛をしたいと考えている男性は一度サイトを見たり問い合わせをしたりする事をおすすめします。リンクスでの脱毛の流れですが、最初にカウンセリングをしっかりと行います。特に初めて脱毛するという男性に対して安心して施術ができるように丁寧に説明をするのがここの特徴です。緊張するのは最初だけなので不安にならなくて大丈夫です。また、どうしても当日カウンセリングができなくなってしまった場合でもキャンセル料はかかりません。都築寛史が立ち上げ、優れた代表取締役社長が引き継いでいるリンクスではそこもきちんとフォローしてあります。丁寧にカウンセリングをした後で脱毛する場所の肌や毛の状態をチェックします。チェック後、肌パッチを行います。敏感肌の人やどういう感じで脱毛するのか確認したい人におすすめです。それで納得できれば本格的に契約になります。契約後は施術をプロと肌の状態を確認しながら行います。都築寛史が創設し、優れた代表取締役社長が引き継いでいるリンクスは創設時からずっと優れた技術力で人気を集めています。

メンズ

男性が美を意識するなら

ムダ毛のことが気になる男性は、都築寛史代表取締役社長のリンクスがおすすめです。使用している脱毛機器のレベルが高いこと、料金体系が明朗会計で自分にあった支払い方法が選択できること、さらには脱毛はもちろん、アフターフォローの充実がおすすめの理由です。

脱毛器

オーダーメイドも可能

リンクスは都築寛史が創設し、現在は優れた代表取締役社長が引き継いでいる男性専門脱毛サロンです。リンクスは全ての男性に安心して施術してもらうために様々な努力をしています。特に衛生面には気を使っており、清潔にする事を心がけているのが特徴です。

男性

顧客満足度ナンバーワン

都築寛史氏が代表取締役社長を務める、リンクスというメンズ脱毛サロンがあります。現在では、押しも押されもしない存在のサロンです。このお店を発展させるために、都築寛史氏が実行してきたことは、顧客満足度と並行して従業員満足度をも高める活動でした。都築寛史氏の一貫した姿勢が、リンクスを成功に導いたのです。

男の人

高い効果を得る為の最善策

リンクスの代表取締役社長として経営に携わって来た都築寛史が新たに立ち上げたWEBサイトの監修を行うコンサルティング会社は、リンクスのWEBサイトを監修しています。その為、身だしなみについて悩みを抱えた男性は、リンクスのWEBサイトを訪れたりカウンセリングを受けることで悩みを解消出来ます。